日本人の仮性包茎の割合は非常に高いです。
正常なペニスの方は、全体の4割しかいないと言われるほどです。
そのため、仮性包茎の状態を正常なペニスと捉えることも多いのです。
仮性包茎の場合は、包茎手術は不要だとするクリニックもあります。
ただ、治療をしないと不衛生な状況は解消できません。
毎日、お風呂で洗えば問題ないと考える方もおりますが、恥垢は多くの男性が思っている以上に溜まりやすいものです。
毎日洗っていても、洗うたびに薄い膜のような物質に気づくはずです。
これが包茎なのです。
指でしっかりと感触が分かるはずです。
恥垢の臭いは強力です。
夏場はもちろん、冬場も強烈な臭いを発します。
特に衣服を重ね着する季節は要注意です。
下着の内部に熱がこもることで、蒸れてしまうのです。
パートナーと性行為をする前にはペニスを洗浄するでしょうが、シャワーをせずに開始する場合は相当な悪臭を放つことになります。
新宿で包茎に悩んでいる男性は、自主的に包茎手術を受けたいものです。
パートナーは包茎について黙っていても、本心では嫌だと思っているかもしれません。